「asobi基地 fes」滞在ガイド

「asobi基地 fes」の会場となる、八木キャンプ場の、利用ルールや、過ごし方の注意点などを紹介します。

ゴミ

八木キャンプ場では、生ゴミを除き、ゴミの回収を行っていません。

  1. 持ち帰り
  2. 焚き火で焼却

必ず、どちらかの対応を行ってください。

「asobi基地 fes」7つの原則にあるとおり、撤収時には、ゴミは絶対に一つも残さない!ことが、大原則となります。

滞在した痕跡は、一切残さず、まるで「asobi基地 fes」なんか無かったかのように、完璧に綺麗にしましょう。

なお、生ゴミは、水場に設置される、青いポリバケツに捨てることができます(カラスが荒らすため、必ず蓋の上に重石を乗せてください。また、アルミホイルや発泡スチロールなど、生ゴミ以外の物は絶対に入れないでください)。

直火OK

八木キャンプ場では、直火が可能です。

ただし、「滞在した痕跡は、一切残さない」ルールですので、灰や燃えかすの片付けを考えると、焚き火台を利用したほうが便利です。

直火で焚き火等をした場合は、必ず、地面の灰を片付けてください。

灰、炭の燃え残りなどは、水を掛けず、かまど(下に写真あり)へ集めてください。

花火も、自由に可能です。

薪 350円/1束 ※管理事務所にて販売

蚊対策について

八木キャンプ場は、真夏でも、それほど蚊の多い環境ではありません。

数カ所刺される程度であれば、気にならない、という方は、特に対策の必要はありません。

どうしても刺されたくない方は、長袖・長ズボン着用のうえ、露出部分に虫除けスプレーを併用してください。

蚊取り線香は、屋外ではまったく効果ありませんので、ご注意ください。

確実に効く!キャンプ&アウトドアでの最強「虫よけ」2製品

各種施設

水場(水道水は飲用です)

 

かまど(灰、燃え残りはこちらへ)

 

洗濯場

 

トイレ

フリーWi-Fi

1回1時間、1日3回まで利用できる、川根本町のフリーWi-Fiがあります。

利用方法

  1. スマホやパソコンでWi-Fi接続
  2. ブラウザを開くと専用ページに自動アクセスするので、利用登録する
  3. 登録したメールアドレス宛てに、パスワードが届く
  4. 再度、専用ページからログイン

※携帯電話は、主要3キャリア(docomo、au、SoftBank)のすべてで、良好な電波環境です

スマートフォンの充電方法

八木キャンプ場には、トイレ内数カ所以外は、電源がありません。

スマートフォンほかの充電は、モバイルバッテリーの持参がベストです。

温泉

徒歩圏の「もりのいずみ」内に温泉があります。

基本営業時間は、10 : 00~20 : 00 です。

コインシャワー

管理事務所の左手横に入口があり、中にトイレとコインシャワーがあります。

24時間利用可。

周辺飲食店

徒歩圏の「もりのいずみ」内に食事処、小さな売店、自動販売機があるほかは、飲食店は、大井川鐵道「千頭」駅周辺まで出ないとありません。

なお、徒歩圏にスーパーマーケットやコンビニエンスストアもありません。

最寄りのコンビニ:「ミニストップ」中川根町店
最寄りのスーパー:「魚勇」水川店
※どちらも車で片道15分未満
※以前は20分ほど掛かっていましたが、青部トンネル開通により、所要時間が短縮され、幅員の狭い道を通行する必要もなくなり、利用しやすくなりました